三焦理論に基づいて、人体の気・血・水の流れを整える技法を習得する講座です。
中医学では、臓腑を「上焦」「中焦」「下焦」の3つに分けて原因分析し、それに基づき治療をおこないます。上焦は心肺の循環呼吸器系、中焦は脾・膵・胃腸の消化吸収器系、下焦は肝・腎などホルモン生殖器系をそれぞれ示します。さらに本講座では、三焦をはじめとした臓腑の状態を2分で把握する測定器の使用法も体験していただけます。